季節講習会のご案内

季節講習会のご案内をしてまいります。
最近の記事

言問学舎の冬期講習2018−2019・小学生のご案内

2018年11月13日

 2020年度、すなわちほぼ2年後から「大学入学共通テスト」が実施されることとなっており、現高校1年生の大学受験時より実施されます。三十年近くつづけられて来た「大学入試センター試験」は、あと2回、実施されるのみとなりました。

 大学入学共通テストに限らず、現在、そして今後の子どもたちに求められる学力の方向性は、従来の「用意された正解を見つける能力」から、「自分で解を生み出す力」へと向かって行きます。言問学舎では、2003年(平成15年)の創業以来、オリジナルの国語指導で「自分自身の考えを組み立て、表現する力」を身につけるよう、多くの子どもたちを導いてまいりました。その成果をオリジナル教材「国語のアクティブ・ラーニング 音読で育てる読解力」としてまとめましたが、この冬期講習から、小2以上の学年のお子さんたちには直接その内容の授業を受けていただくことができます(現在、授業では、プリントの形で提供します。また、一部の文章と読解シートは、これまでの蓄積の中で練り上げて来たものであり、使用実績のあるものです)。

 国語力を中心として「新しい学力」が求められる時代に、お子さんの勉強をしっかり確実なものにしたいとお考えの保護者のみなさまは、ぜひ言問学舎の冬期講習をご活用下さい(随時、無料体験授業を受けつけております)。一人一人にきちんと「国語の本質」を教えるのが言問学舎の国語指導であり、子どもがしっかり学力をつけられる授業として定評があります。

 もちろん4科のすべて、および中学受験(私立/公立中高一貫とも)に対応しております。特に「国語」でお悩みの受験生は、国語単科受講も可能ですので、ご相談下さい。以下、冬期講習についてご案内させていただきます。

◇日程は、以下の通りです。

・小学1年生〜小学4年生
授業実施日 12/25、26、27、28、29、1/6、7
10時45分〜12痔10分の間1、2コマ 

 国語力の基礎をつける大事な学年です。算数も、これまでに習ったことをきちんと復習し、3学期のうちに現学年までの内容をしっかり固める必要があります。

 また現4年生で中学受験のお考えをしっかり固めるための、大事な備えとされる方は、この冬期講習が、足場を固める重要な機会です。言問学舎では5年・6年の2年間で、私立中受験にもしっかり対応します。現4年生で、中学受験自体をまだ決めかねているご家庭、都立中高一貫校受験をお考えのみなさまにも、当初のご相談の段階から、お子様の将来を見すえた指導でお応えします。

・小学5年生・6年生
授業実施日 12/25、26、27、28、29、30、1/5、6、7
13時〜17時30分の間の2〜4コマ   

 現5年生は、中学受験を真剣に「とらえ直す」最後のチャンスです。中学受験専門の大規模塾にくらべ、少し進度をゆっくり取っており、また全員の理解度を見ながら進めますので、現5年生でスタートが遅かった方や、勉強が遅れ気味な方には、特に向いています。もちろん、区立中学へ進学をお考えの方にも、中学進学後の学習を視野に、十分な学習指導を行ないます。

 現小学6年生(受験をしない方)で、中学進学前に今までの復習をしておきたいという方は、この冬期講習から春休みまでが良い機会です。中学受験につきましては、本年度は国語および国語系記述型入試対策のみ、内容をご相談の上でお受け致します。

◇費用は以下の通りとなります。

1年〜4年生総合コース=1,980円 5・6年総合コース=2,400円
5年受験コース=2,700円 国語専科 1〜4年=2,500円 5・6年=2,980円
いずれも教材費込

◇学年別標準時数(1教科あたり)

総合コース1年、2年=冬期講習は標準設定なし 
3年=4コマ 4年=4コマ 5年=6コマ 6年8コマ
私立中受験コース 5年=24コマ 
各学年国語専科=2コマ以上
※原則として標準時数以上を受講していただきますが、2科目めからはご相談可能です。詳細については説明会・電話・メール等でお尋ね下さい。

◎お問い合わせ、お申し込みは、電話またはメールで言問学舎舎主・小田原漂情までお願いします。

★冬期講習説明会を、今週末、17日土曜日に開催致します。詳細はこちらからご覧下さい。
http://blog5.kotogaku.co.jp/article/184914959.html

◇電話番号は以下の通りです。 
 03‐5805‐7817 舎主・小田原漂情までお願いします。
 メールはフォームよりお願いします。

言問学舎の生のすがたは、こちらの動画からもご覧いただけます!
https://www.youtube.com/watch?v=c2OdlIl8T44

国語の勉強をお手伝いする国語専門サイト・国語力.com
http://www.kokugoryoku.com
posted by hyojo at 18:38 | Comment(0) | 日記
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:


コメント: